ブログ

乳様突起反射テクニック

乳様突起反射テクニック

後頭骨乳様突起に出る反射の処理方法だ。

後方からABCDの4部位に分かれている

以前学院に所属していた時に習ったのはこの部位にそれぞれ

直接操作して反射を消すと習った。

だが一部を除いて効果が殆ど期待できないのであった。

従ってあの時期にあの学院でこの情報を入手した人々はほとんど使っていないか

知識そのものが忘却彼方に消えてしまっているでしょう

後になって分かるのですがこの情報には実は凄い内容が隠されていたのです。

"A"の部位は実は乳様突起上ではなく、すぐそばの後頭骨上にありその指標の

示している箇所は仙骨の仙腸関節に隣接する部位なのです。

仙腸関節に長年過度の負荷が掛かり続けると、仙骨の仙腸関節側が変形し”A”の部位に指標として現れるのです。

仙骨の変形をアジャストすると”A”の部位に指標は消える事を発見して確信したのです。

逆からのアプローチ例も存在はしますがごく少数に限られるのです。

残るBCDは腸骨のPSIS上と置き換えられるのです。即ち”B”はPSISの上方、”C”は内方、外方、”D”は下方に該当するのです。

中でも”D”は頭蓋骨全体を動かして歪みをとる美容整形に最適な部位なのです。

今日来院された30代の男性患者はまさに”A”に該当する現象がみられ即解消出来ました。

p style="color:#008000;text-align:center;">
★★★★★筑紫口AKカイロプラクティック院のネットCM★★★★★
腰痛・肩こり・骨盤矯正などあらゆる不快感に僅か10分の爽快施術!
本来のカイロプラクティック療法の技術とは・・・
只今、<a href="http://www.yuiitsumuni.com/human_1014/ "">カイロプラクティックを福岡</a>で行う技術を動画で放送中!
</p>

お気軽にご相談ください!

TEL:092-452-5574
WEB予約限定1,000円引き
  • WEB予約
  • お問い合わせ
  • セルフホワイトニング